過去の取扱事例にもとづくQ&Aです。 これ以外の疑問点やご質問もお気軽にお尋ねください。 こんなことを相談できるのかなと思うようなことでも、法律で解決できることはたくさんあります。また、問題が大きくなる前にご相談いただくことで、容易に解決することもあります。心配なことや疑問に思っていることがありましたら、お早めにご相談ください。

内縁の場合の年金分割請求

内縁関係にあった場合でも年金分割の請求ができますか。

可能ですが、被扶養配偶者として第3号被保険者であった場合に限られます。

内縁の場合は、一方が被扶養配偶者として第3号被保険者であった場合に、その第3号被保険者であった期間についてのみ年金分割が可能です(厚生根金保険法78条の2第1項、同法施行規則78条の2第1項3号)。
したがって、届出をした婚姻の場合と比べて、分割を求める側にとっては相当不利益になることがあり得ます。

ページのトップに戻る