法律相談

多重債務相談(過払金返還請求含む)

 多重債務相談(借金問題)とは,多数の債権者から借金をかかえ,返済に困っておられる個人または事業者のための相談です。
解決方法として,任意整理・特定調停・個人再生・自己破産の方法が考えられますが,事案に応じてどの方法が適切かを検討します。

相 談 料

5,400(30分) 
借金、交通事故、離婚、相続、労働に関する相談は初回30分以内は無料です。

予 約 方 法

お電話下さい。
Tel:059-226-0451

相 談 日 時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
土曜日     9:30〜13:00 (土曜日相談はお申込時にご相談下さい。)

持 参 資 料

債権者名と現在残高を記載した簡単なメモだでけで結構ですので,ご持参下さい。
弁護士と委任契約ができますと,直ちに債権者に受任通知を発送しますので,
債権者からの請求は止まります。

弁護士費用

 ご依頼いただいた場合,任意整理,個人再生,破産の方法で処理をしますが,
手続の種類,負債金額,資産の有無,収入などによって弁護士費用は異なります。
詳しくはご相談時にご説明しますが,様々な支払方法がありますので,相談前に心配される必要はありません。

交通事故相談

 交通事故相談とは,交通事故被害(人損または物損)に遭った場合の相談です。
解決方法として,加害者(その保険会社を含む)に対する示談交渉・紛争あっせん・調停・訴訟による損害賠償請求の方法が考えられますが,事案に応じてどの方法が適切かを検討します。

相 談 料

5,400(30分)
借金、交通事故、離婚、相続、労働に関する相談は初回30分以内は無料です。

予 約 方 法

お電話下さい。
Tel:059-226-0451

相 談 日 時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
土曜日     9:30〜13:00  (土曜日相談はお申込時にご相談下さい。)

持 参 資 料

ご相談内容にもよりますが,お手元にあれば事故証明書,事故診断書等の資料をご用意下さい。

弁護士費用

被害者からの損害賠償請求の場合は,負担軽減方法がありますので,ご相談時に担当弁護士からご説明します。
また、弁護士特約付きの任意保険に加入していれば、相談料、ご依頼の場合の弁護士費用は
ほとんど負担せずに済む場合がありますので、担当弁護士とご相談下さい。

離婚事件相談

 離婚問題、あるいは離婚に伴う子の親権,養育費,慰謝料,財産分与を巡る相談です。

相 談 料

5,400(30分)
借金、交通事故、離婚、相続、労働に関する相談は初回30分以内は無料です。

予 約 方 法

お電話下さい。
Tel:059-226-0451

相 談 日 時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
土曜日     9:30〜13:00  (土曜日相談はお申込時にご相談下さい。)

持 参 資 料

戸籍謄本などの証拠資料があればご持参下さい。

弁護士費用

離婚訴訟の場合、着手金31万5000円以上を基準としますが、資力のない方の場合は民事法律扶助を
受けていただくことができますので、担当弁護士とご相談下さい。

相続事件相談

 遺言・遺産分割・相続一般・高齢者の法的問題等に関する相談です。
解決方法として,遺言書作成,遺産分割調停申立,成年後見・補佐・補助,任意後見等の方法が考えられますが,
事案に応じてどの方法が適切かを検討します。

相 談 料

5,400(30分)
借金、交通事故、離婚、相続、労働に関する相談は初回30分以内は無料です。

予 約 方 法

お電話下さい。
Tel:059-226-0451

相 談 日 時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
土曜日     9:30〜13:00  (土曜日相談はお申込時にご相談下さい。)

持 参 資 料

戸籍謄本などの証拠資料があればご持参下さい。

弁護士費用

金銭請求等財産事件の場合は当事務所の一般的な着手金、報酬基準表に従います。

労働事件相談

 突然解雇された,残業代を支払ってもらえない,労災被害に遭った,セクハラ・パワハラ被害を受けた等,
使用者と労働者との法的問題に関する相談です。 解決方法として,労働あっせん,調停,労働審判,仮処分,訴訟提起の方法が考えられますが,
事案に応じてどの方法が適切かを検討します。

相 談 料

5,400(30分)
借金、交通事故、離婚、相続、労働に関する相談は初回30分以内は無料です。

予 約 方 法

お電話下さい。
Tel:059-226-0451

相 談 日 時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
土曜日     9:30〜13:00  (土曜日相談はお申込時にご相談下さい。)

持 参 資 料

事案に応じ、雇用契約書、辞令、給与明細書等の資料があればご持参下さい。

弁護士費用

金銭請求等財産事件の場合は当事務所の一般的な着手金、報酬基準表に従います。
その他、手続きの違いよっても費用は異な ります。

一般法律相談

 多重債務(借金),交通事故,離婚、相続,労働事件の5分野以外の一般相談で,民事事件一般相談,行政事件,消費者事件,刑事事件など法律問題全般を取り扱っています。

民事事件一般の相談とは
 土地・建物等不動産をめぐるトラブル,借地借家,医療過誤,企業取引・企業倒産等,民事事件一般に関する相談も実施しています。

消費者事件相談とは
 悪徳商法,詐欺商法,次々販売,先物取引被害,投資被害,出会い系サイト被害等消費者被害に関する相談も実施しています。

行政事件相談とは
 住民訴訟,監査請求,情報公開,国家賠償等国や公共団体に対する法的問題に関する相談も実施しています。

刑事事件相談(少年事件含む)とは
 突然逮捕された,警察に出頭するように言われた等,刑事事件(少年事件)に関する相談も実施しています。

相 談 料

5,400(30分)

予 約 方 法

お電話下さい。
Tel:059-226-0451

相 談 日 時

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
土曜日     9:30〜13:00  (土曜日相談はお申込時にご相談下さい。)

持 参 資 料

ご相談内容を正確に理解するため、ご相談に関連する資料がありましたら、ご持参下さい。

弁護士費用

金銭請求等財産事件の場合は当事務所の一般的な着手金、報酬基準表に従います。
その他、手続きの違いよっても費用は異な りますので、ご遠慮なく担当弁護士にご相談下さい。

ページのトップに戻る